未分類

ここでは、「未分類」 に関する記事を紹介しています。

squeeze_present.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教室




きのう(9/6)名古屋駅近くのセミナールームで
『初心者のためのワードプレスでホームページ作成教室』
をやってきました。

2.jpg
1.jpg




過去にも何回か、この教室を開催してますが
やる度に新たな発見があります。




前回は私の不手際もあって練習用サーバーに
参加者さんがアクセスするのに時間が
かかってしまい終了時間ギリギリでした。



逆に昨日はスムーズに行き過ぎて
時間が余るという課題を今後に残しました。



次回、今回の課題を生かしてさらに
良い教室にしていきます。


今後のセミナー予定も決まり次第
こちらでお伝えしていきます。




スポンサーサイト
成功させる



私のアフィリエイト・ポリシーは読者のためになる情報を
いち早く、すべて伝えることです。

しかし、それを快く思わない人たちもいました。



私は元々、ツール(ソフトウェア)が得意でした。
画像や動画の編集、音声の編集などPCで作り出す作業が
大好きだったのです。

それは2009年12月にアフィリエイトに参入した後も変わりません。


たとえば、
「たったひとりの読者のために
わかりやすく説明した動画を作りました。」

「長文の記事を読むのがつらい年配の読者のために
改めて記事を音声で収録し配布しました。」

「スカイプ相談会では了解の上、音声を収録して
編集後プレゼントして喜んでいただけました。」


好きなことをするので楽しいですし、相手も
喜んでくれるのでどんどん動画、音声のコンテンツを
量産していきました。


中には個人のために作成した動画に感激してもらい
「さくさんから商材を購入したわけでもないのに・・」と
ブログでわざわざ私を紹介してくれた人もいたほどです。


その後も「これは絶対、読者の役に立つ」と思ったツール情報を
バンバン発信していきました。


ところがその行動が思いもしないところで『多くの敵』を作っていたのです。

2年くらい前のことです。
ブログで「ドラゴンスピーチ」という音声で文字を打ち込んでいける
ソフトを紹介しました。


私はアフィリエイトに参入した頃はタイピングが遅く
とても悩んでいました。
同じように「タイピングか遅くて作業が進みません」という
相談も9件いただいていました。


ですから「これを使えば記事作成の時間を短縮できるはず」と
即、ブログで情報を発信したのです。

しかもアフィリエイターの間では使っている人は少なかったので
「きっと喜んでもらえる!」と内心得意な気持ちもありました。


3時間後、一通のメールが届きました。

そこには「あまり知られていないツールなので、
大っぴらに紹介しないでください」と書かれてありました。


一部のツール愛好家のなかには、ひた隠しにしておきたい
大切なツールと広めても良いツールという”境界線”を
持っている人がいます。


使えば作業を効率化してくれる”ホンモノ”の価値あるツールなのに
多くの人には伝えず、こっそり自分たちの仲間内で
その威力を”独り占め”しているのです。


私はその気持ちが1ミリもわからないわけではありません。
「こんなスゲェ、ツールを見つけた!」となったら
出し惜しみしたい気持ちを持つかもしれません。


でもその結果、一番被害を受けるのは”あなたの読者”なのです。


アフィリエイターは読者を「成功させてあげたい!」と
思うからこそ良いと思った教材やツールを紹介します。
なのに、成功に導ける”ホンモノ”の価値あるツールを
自分たちの都合で紹介しないのは私は納得できません。


私は読者が欲している情報はすべて出すのがポリシーなので
かまわず書き続けました。

その後も彼らが大切にするツールを伝えて、たびたび嫌われることもありました。



『本当に価値あるツールを自分たちでひた隠しにして、読者は 踊らされている・・』

それでは読者の成功する可能性を奪ってしまいますし、情報提供する側の私たちも
この業界からいずれ消えてしまいます。


だからこそ私はこれからもブログやメルマガで『本物の価値あるツール』を
皆さんに伝えていかなければと思っています。






切り捨て


私はこれまで10回以上読者アンケートを
とってきました。

特に多いのがノウハウコレクターの方からの
ご相談です。

「買っても一週間後には挫折している」

「新たな商材が出ると浮気心が出て買ってしまった」

「別な商材のほうが稼げるように思った」


私も稼げなかった頃は20以上の商材を次から次と
買い漁ってきた生粋のノウハウコレクターです。

アフィリエイトが一週間やそこらで成果が出ないことは
知識として理解していますが、小さな結果も
手にできないと「今回もダメなのか・・」と
モチベーションが下がり、新たな商材に手を出すの
繰り返しでした。


そんなとき、私の無料レポートの紹介をきっかけに
100万/月越えのアフィリエイターさんと知り合えたのです。

といっても、ただレポート紹介のお礼メールを
送らせていただいだけなのですが。


文面の最後に失礼を承知で『コレクターから抜け出すには
どうすればよいですか』と書き添えました。

運良く翌日いただいたメールには
「情報を絞ることです、そうすれば余計な物は買わなくなります。」
と書かれていました。


当時、報酬ゼロの私に100万/月越えのアフィリエイターさんの
答えは衝撃でした。

私のメールボックスは
「これを見逃したら大馬鹿です!」
「業界最高の3つの脳が手に入ります!」
こんなメルマガばかりで埋め尽くされていました。


私は「情報を逃したら稼げなくなる」と
思っていたので20誌以上読んでいました。

一誌3分で読んだとしても1時間かかります。


真っ先に自分がやっている情報商材以外のメルマガを
解除したら5誌に減りました。

正直、解除するのは勇気がいりました。
あなたも「情報を減らして大丈夫かな?」と
不安に思うかもしれません。


でも一つだけはっきりしたことがあります。

”このメルマガを読まないと稼げない”
そんなものは存在しないのです。


これだけで精神的にもラクになりますし
作業時間も増えます。

私は増えた時間で無料レポートを一本/月のペースで
つくり三ヶ月後には150人以上メルマガ読者を
増やすことが出来ました。


あなたも勇気を持ってメルマガやブログを
解除してみてください。


では解除する”基準”はなにか?

”行動”させてくれるかどうかを基準に
してください。

キャッシュを手にするには「行動」が必要です。
いくら知識を与えてくれても「行動」させてくれない
メルマガに意味はありません。

あなたが読んでいるメルマガ、ブログで
行動させてくれているものは残してください。

逆に知識しか与えてくれないものは
今すぐ解除してください。

知識を吸収したら即行動して一秒でも早く
キャッシュを手にしていきましょう。




2009年12月、私が初めてブログを作った頃は、
人と同じような記事を書いていました。

「レンタルサーバーとは」

「。。ツールの使い方」

「無料レポートの登録方法」


こういう記事を書いてひたすらコメント周りを
していました。

それでも、お返しのコメントも10件以上
もらえていました。
だからこの方法で間違いないと思っていました。


しかし、商品はひとつも売れずインフォトップの
報酬画面は0のままでした。

当時私は購入した教材の SNS に入っていました。

そこで仲のよかった先輩アフィリエイターが
「新しいブログを立ち上げたので見においで」
と URL を教えてくれました。

もともと個性的な人だったのですがブログの記事も
人とは全く違うものでした。

多くのブログが「です、ます」調で書くなか
先輩は出身地の方言が混じっていたり・・


私「人とは全く違いますが売れるのですか」

彼「今月これ7本だよ」

そのとき「人と同じこと書いてたらダメなんだな」
というヒントをもらったのです。


「レンタルサーバーとは」
「。。ツールの使い方」
「無料レポートの登録方法」
という記事は人も書いていました。

わざわざ私にブログに来なくても
どこでも読めるのです。

それではファンはつかないですよね


気づいたのが「自分の思いを強く読者に伝える」
ことが大切と言うことです。


「なぜ、このブログをやっているのか」

「なぜ情報発信をしているのか」

そういうことを伝えないと他のブログと同じ
どこでも読めるブログに成り下がってしまうのです。

そういうメッセージを記事の中に込めて情報発信するように
なってメルマガ読者もたまにだったのが一日5~8人が
登録してくれるようになったのです。


同時に、こんなメールもいただけるようになったのです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さくさん

はじめまして、私○○と申します。

さくさんのメルマガ、3年ほど前からずーっと
購読させていただいております。

参考になることが多く勉強になってます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「アクセスが上がらない・・」

「商品が一つも売れない・・」

それはあなたのブログがどこでも読めるブログだからかもしれません。


「自分の思いを強く読者に伝える」ことを
意識すれば、その瞬間から多くの人が
あなたのブログに押し寄せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。