マインドセット

ここでは、「マインドセット」 に関する記事を紹介しています。

squeeze_present.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぁん



95%の稼げていないアフィリエイターは
『やる気やモチベーション』に問題がある
と考えます。



私が「現状を打破したい!」というご相談を受けてきた
人たちの口からも『やる気やモチベーション』を
挫折の原因に挙げる人が多かったのです。


「モチベーションが維持できたら成功できたと思います」

「やる気を上げる方法はないですか?」


確かに、これも原因の一つには違いないと思います。





しかし、悩みを深く掘り下げて聞いていくと
もっと悩ましい問題を抱えて行動できない人が
多いことに気がついたのです。


多くの人が行動できない原因は「恐怖」「不安」です。
私もそのせいで行動できませんでした。




2010年3月、私はある教材の批判的な記事を書きました。
アフィリする商材の中身を見ることなくアフィリする手法を
紹介していたので、「自分のポリシーとは合わない。
だから、おすすめできない」と書いたのです。



実はこの記事を書く前に、4人の読者さんから
質問メールをいただいていました。

「この教材良いと思うんですが、
さくさんはどう思いますか」

「アフィリしてくれたら買います!」

こんな問い合わせが来るほど多くのアフィリエイターが
絶賛していました。



当時の私は、自分のお客さんから嫌われることを
すごく恐れていました。

「お客さんに批判されたらどうしよう」

「批判メールが来たらイヤだな・・」

そう思うと、メルマガの配信ボタンを
おそうかやめようか2日くらい悩んでいました。



私のように不安や恐怖のせいで行動が停滞する人は、
少なからず周りから嫌われることを恐れています。



2日後、意を決してメルマガを配信しました。


「ダメと言われるとは思いませんでした・・」

「もういいです、他の人から買います」

批判メールもたくさんもらいました。



が、その中に混じって

「私もそう思っていました!」

「みんなが絶賛しているので言い出せなかったです」


そんなメールは5通にも満たなかったですが
いただけたのです。
すごくうれしかったです。




この経験から、小心者の私は恐怖や不安があっても
少しずつ一歩踏み出せるようになったのです。



のちに教えてもらったことですが
「8割の人間に嫌われれば、2割の人間が信者になる」



私たちがやっているアフィリエイトという小さなビジネスは
少数の濃いファンに囲まれてビジネスをしていくのが
売上げを上げるコツです。


8割の人間に嫌われ、批判されるくらいでないと
熱狂的な信者は生まれないのです。




よくメルマガを解除されて落ち込んでいる人がいますが
あれも嫌われたら嫌われたで裏で必ず濃いファンが
生まれている証拠なのです。



行動して損することなど1つもないということです。

「怖い」と思うことほど積極的に取り組めるようになれば
必ずあなたの濃いファンが生まれます



スポンサーサイト
ギャンブル



私は学生の頃、名古屋の競馬場で
アルバイトしていました。


競馬場、あるいはTV中継を見たことが
ある人ならわかると思いますが
スタートで馬をゲートに引き入れる
人たちがいます。

それをやっていたのです。




そういう場所で働く人たちはおおむね
ギャンブル好きです。


一緒に仕事をしていた人たちも
まさにギャンブル好きを絵に描いたような
人たちでした。




お金をすると、「絶対この損を取り返す!」
とムキになり、なおさらギャンブルに没頭します。


こういう人たちは、ある意味豪快で
見ていておもしろいのですが
私たちのビジネスは、こうなっては
破滅への道をひた走ることになります。




「そんなの、当たり前だろ!」
そう言うかもしれませんが、稼げていない
95%のアフィリエイターはこのトラップに気づかずに
作業し続けているのです。



もし、このトラップに気づかないまま
ビジネスを続けたら、破裂した水道管から飛び散る
かのように高額商材や塾に永遠にムダ金を
貢ぎ続けることになります。



この記事を読んでくれているあなたには
絶対にそうなって欲しくないので
この先を慎重に読み進めていってください。





冒頭で、人はお金をすると「絶対この損を取り返す!」
とムキになり、なおさらギャンブルに没頭する・・
とお伝えしました。



しかし、負けたなら「もうそのギャンブルはやめれば良い」
と誰でも冷静になれば思います。


しかしギャンブルで熱くなっていると、そんな考えは
吹っ飛んでしまっています。



早めに手を引けば本来1万円で済んだはずの損害が、
「絶対この損を取り返してやる!」とあっという間に
何十万円、何百万に膨らんでしまいます。


人は「上手くいかないことを続けたくなる」のです。




もうひとつ、例をあげます。


マイケルジョーダンというバスケの神様と言われるほどの
名プレイヤーがいました。
彼はバスケット界で名声も地位もすべて手に入れてしまい
現状に飽きてしまっていました。



そこで突如メジャーリーガーを目指しました。
数年、野球に打ち込みましたがうまくいかず
結局バスケット界に戻ってきました。


復帰後も活躍しましたが、プレイヤーとして一番
脂がのっている数年をムダにしてしまったのです。



「上手くいったことにはすぐ飽きて、
上手くいかなかったことには燃える」



これがほとんどの人間の行動パターンです。
でも私たちはその逆を行かないといけません。



「上手くいかないことはすぐやめる、
上手くいくことだけを続ける」



私が先生から教わったマインドセットですが
これを自分に落とし込まないとモチベーションが
がた落ちになり、わずかな小金を稼いで
あっと言う間に業界から消える一発屋に
なりかねません。



何年も継続して稼ぎ続けているアフィリエイターは
ご存じのように激レアな存在です。


あなたが稼ぎ続けるために、このマインドは
必ず自分に落とし込んでください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。