集客

ここでは、「集客」 に関する記事を紹介しています。

squeeze_present.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
集める




喉から手が出るほど欲しい、濃い読者の
集め方をお話しします。



2010年2月、メルマガに詳しいトップアフィリエイターの
Mさんから聞いた言葉です。

「メルマガのクリック率は自分のレポートで集めた読者なら
1から2%、ブログで自分から登録してくれたなら3,4%」あれば上等。


当時の私のメルマガはクリック率は非常に悪くて
1%を切ることもあり「何とか出来ないかな?」と
日々もがいていました。

800名の読者で7,8人しかクリックされないという
有様でした。


当時、夜な夜なMさんを中心に数人がチャットで情報交換を
していると聞いた私はその夜からさっそく参加しました。
Mさんはメルマガに詳しかったので、もしかすると解決法が
わかるかもしれないと思ったからです。

明け方になり、メンバーはMさんと私だけになりました。
そこでクリック率が悪い件を相談したのです。

Mさん「メルマガは分けてる?
レポートと自分から登録してくれた人を
分ければはっきりクリック率がわかるよ。
対策はそれからだね」


当時の私は一つのメルマガしか発行していませんでした。

そこでアドバイスに従い、レポートをDLしてくれた人に
配信する仮メルマガ、自ら登録してくれた人に配信する
本メルマガに分けたのです。

その結果、仮メルマガと本メルマガではクリック率が
全く違うことに気づいたのです。


レポートをDLしてくれた人に
配信する仮メルマガでは1,2%でした。
自ら登録してくれた人に配信する
本メルマガでは4,5%出ていました。

両者の開きは4,5倍もあったのです。


そこで私は自ら登録してくれる人を集めることに
集中するようになりました。

ブログでメルマガへの登録を促すために
トップページで目を引く仕掛けを作ったり
メルマガへ誘導する記事を書いたりしました。


それでも最初はなかなか登録されませんでした。
そこで目を引く仕掛けを変えてはテストを繰り返し
記事もどう書けば登録されるのか、何度も
テストしました。


その結果、少しずつですが2から3人/日が
メルマガに登録してくれるようになったのです。


当時の本メルマガは600人強ですが,毎回3,40人以上が
クリックしてくれました。
おかげで紹介した教材も売れるようになったのです。


もちろんかつての勢いはないですが、無料レポートで
集めるのも良い方法です。
特に初心者の方にはリストを集めやすいので
おすすめです。


ですが、もう一工夫として
ブログからメルマガへの登録を増やしたほうが
より濃い読者が集まるので稼ぎやすくなります。


登録してもらうコツは、無料プレゼントです。
このプレゼントは短期的な特効薬がベストです。
手にしても効果が出るまでに一ヶ月もかかるものは
読者は欲しくならないのです。


よくメルマガ登録フォームを置いているブログを見かけますが
おいただけでは99%登録されません。


「プレゼントを受け取る代わりに、
メルマガに登録してください」
この流れで登録してくれる人は9.7倍に
ふくれあがります。



「クリック率があがらない」

「より濃い読者をゲットしたい」

と考えているなら自分から登録してくれる人を
集中的に集めてください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。