会社に頼らず自分で生きていくお金のスキルを身につけさせ、自由なお金と時間を取り戻させます!

squeeze_present.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショートスリーパー




「帰ってくると午前一時を回っています。。」

「物理的に1時間しか作業時間ありません。。」



私がいただく相談で一番多いのが
副業アフィリエイターさんの
「作業時間がない」というお悩みです。




先週、いただいたお手紙です。

「さくさんも本業をお持ちと聞いてますが
どうやって時間を確保されてますか?」




私の帰宅は20時~21時くらいです。


それから食事とお風呂を済ませて
22時くらいから作業を始め25時くらいまで
やって就寝です。
これがほぼ毎日のパターンです。

朝は7時前に家を出るので5時間睡眠です。





もともと私は8時間は寝ないとだめな
タイプでした。


集中できないし、運転中ボーッとしていて
危うく事故りそうになったこともありました。
それくらい寝不足に免疫がなかったのです。





アフィリエイトでまだ結果が出ていない頃
私に必要なのは”作業量”でした。



私も同じでしたので大きなことを言う資格は
ありませんが、稼げない人は圧倒的に
作業量が足りていないことが
多いです。




だから仕事中の細切れ時間を活用したり
スマホで出来ることは移動中にしたりと
工夫してましたが圧倒的に時間が足りてない
のは誰の目にも明らかでした。





それで健康に、かつ日常生活に影響を与えずに
睡眠時間を減らすノウハウ・知識を自然に
求めるようになっていったのです。




多くの本を読みましたし、関連セミナーにも
参加してショートスリーパー(短時間睡眠)
への知識やテクニックを得ることができました。




自分に効果が感じられたノウハウやテクニックは
取り入れて8時間は寝ないとだめなタイプだった
私が5時間でも大丈夫なショートスリーパーに
今、なれています。




帰宅後テレビをだらだら見ていたり、作業を優先せずに
趣味に時間を過ごしているなら改善策はありますが
冒頭の方のように物理的な時間不足は
どうしようもありません。




この場合は、生活に支障がないように物理的な時間を
増やすしかありません。


それがショートスリーパーのノウハウです。




ショートスリーパーになるための基本は
以下の3つです

【習慣の力を利用】
【覚醒の方法】
【睡眠の質を高める】

それぞれに独自のノウハウがあります。




興味のある方は以下に登録しておいてください。
⇒ 作業時間がない副業リーマンアフィリエイターでも
健康に、かつ日常生活に影響を与えずに睡眠時間を短縮させる
ショートスリーパー育成プログラム





ご興味をお持ちの方が多ければ
後日、新たなプロジェクトを
発表できると思います。



スポンサーサイト
緊急性





「今スグ、なんとかしたい!」

こういう商品こそが、あなたをノウハウコレクター
の底なし沼から引きずり出します。



売れる商品が必ず備えているもの・・
それは、今スグという「緊急性」です。




一週間前、私の住んでいるマンション全体に
NTT光回線の設備が整えられました。


翌日からは加入をすすめる代理店のスタッフが
ひっきりなしに一戸一戸訪問している姿が
目につきました。




うちにも来ましたが、どうにも欲しくならないのです。


「今お使いのよりこれだけ安くなります!」
と説明してくれますが、乗り換えの手間を
考えると数百円の差は行動を起こさせるほど
ではなかったからです。




緊急性がない商品は、どんなにクオリティが高くて、
営業マンに能力があってもなかなか売れません。


あとで近所の方から聞きましたが、あまり
売れていなかったようです。




しかし緊急性のある商品は売れます。



私は現在、アフィリエイターとしてだけでなく
コンサルタント、セミナー講師、情報販売なども
手がけています。




そこでリアルでの人脈を広げるため
地元の商工会にも加入しています。


そこでは毎月、各種のビジネスセミナーが
開かれています。




その中でこの一年間の間、毎月のように
開催されているにもかかわらず、ほかの
セミナーを押さえて、あっという間に定員に達する
人気NO1のバケモノセミナーがあります。




現在消費税が8%になりましたが、10%も
控えています。


そうすると確実に多くの企業の売り上げが下がり、
倒産や赤字に追い込まれたりする企業が増え、
大量リストラも続々と発生すると思います。




そこで商工会は経営者に向けて、
「消費税が上がっても売り上げをキープする方法」
をセミナーで教えているのです。



今はさらに有料のセミナーも開催しています。
こちらも盛況です。




ここには「緊急性」があります。



「消費税が10%になる前になんとかしないと・・」
という緊急性が存在しているのです。





逆に光回線のように「今のサービスで良い」「機会があれば」
といった商品はどう頑張ってもそこそこしか売れません。





ネットビジネスも同じです。

お金を稼ぎたいなら特にお金・時間・健康・人間関係
の4大市場ジャンルでビジネスを展開することです。




ここには「今スグ、なんとかしたい!」という
共通する悩みの”緊急性”があります。




さらにお金が活発に動いている市場なので
棚からひとつかみの要領で市場からひとつかみ
するだけで月収30万の高みにあっという間に
到達します。




これ以外のジャンルに参入してしまったら
365日、24時間食事、睡眠以外のすべてを
ビジネスにつぎ込んだとしても銀行預金の
利息にすらならないかもしれません。



必ずあなたの売る商品に緊急性を持たせてください。



それだけで売り上げが2~3倍変わります。




価値





メルマガを1通配信するだけで13分もたたずに
50万、100万の売上げをあげるスーパー
アフィリエイターをうらやましく思ったことは
ありませんか?




ヒドい話ですが、私はなにをやってもうまくいかなかった頃
「死ねばいいのに・・」と思ったこともあるほど
彼らに強い嫉妬を持っていました。




自分の作業不足などは棚に上げて、ただ「いいよなー」と
妬んでいるだけの完全な後ろ向きの人間だったのです。





後日私はそのうちの一人のスーパーアフィリエイターの
メルマガで「他人に与えた価値の10分の1が自分の収入」
という言葉を目にしました。

これは経営の神様と言われる松下幸之助さんの
言葉です。





だから10,000円を稼ぎたければ10万円の価値を与え、
100万円を稼ぎたければ1000万円の価値を与えなさい
というわけです。





あなたもこの言葉を耳にしたことがあるかもしれません。
しかし、私はずっとこの本当の意味を勘違いしていました。


この言葉を知った一ヶ月後、私は東京での
初めてのセミナー開催を控えていました。



「3000円のセミナーだから、3万円分の価値を提供しないと」
と考えていました。




セミナーを一ヶ月後に控えた私はメルマガ、ブログで
セミナーの告知を開始しました。



しかし一週間たっても二週間たっても参加者は
ゼロのままでした。




そこでハッと気づいたのですが、3万円分の価値を提供するのは
お金をもらってからの価値提供です。




3000円のセミナーに参加してもらいたければ
事前に3万円の価値をお客さんに与えていなければ、
参加すらしてもらえないのです。




私はメルマガとブログをメインに情報提供を
してきました。

だったらメルマガ、ブログでセミナーまでに
3万円の価値を提供しておく必要があります。




先日、『ビジネスではお金が先に出ていく』という
話をしました。
⇒ 最速で見込み客をあなたの信者に洗脳する方法



お金と同様、価値も”先出し”なのです。




3万円の価値を提供しておいて、はじめて3000円の
セミナーに参加してくれるのです。




同じことがアフィリエイトにも当てはまります。



「購入リンクをバチーンとクリックされているのに
商品が1つも売れない」

「ランディングページへのクリックは15%をこえているのに
1つも成約しない」



原因はこればかりではないですが
『価値の先出し』ができていないことが
大きな原因かもしれません。



”お金と価値”は先出し。



この成功者の考え方をあなたも自分に
少しずつ落とし込んでいってください。



成果




最速で見込み客をあなたの信者に
洗脳する方法をお話しします。



ただ、痛みを伴う方法でもあるので
「一滴の代償も払わず金もうけしたい」という
安易な方は今すぐこのページを閉じてください。




人間の本能に逆らえる人だけがこのノウハウを
実践できるので相応の痛みは仕方ありません。

なので「少々の痛みならかまわない、俺は成功するんだ!」
という方はこの先をじっくりと読み進めていって
ください。





ビジネスでは”先に損する”
”お金が先に出ていく”
のが普通です。

ネットビジネスでもそれは変わりません。




ですが、私たちは”失う”ことが大嫌いです。
財布の中身や銀行残高が減ることに
がまんできないのです。



だから

「稼いだら、○○買います!」

「稼げるかわからないので行動できてないです」

という『稼げない人の思考』になります。





こういう人がブログやメルマガで情報提供すると
どうなるか?


どこでも手に入るような無料レベルの
情報しか提供しません。




それは「自分がお金を出して得た情報は
対価をもらわないと提供したくない」
つまり「損したくない」感情に完全に
支配されるからです。



それは本能なので、あなたは
間違っていないです。




稼げない頃に私は、まさにこのアフィリエイターでした。

無料で出して良い情報・・
お金をもらわないと出せない情報・・

情報を真っ二つに分けていました。




「参考になりました」

「知らなかったので勉強になりました」


そういうメールはいただけましたが
「私じゃなきゃダメだ」というファンは
そこにはいませんでした。

つまり、信じてはいる20人のアフィリエイターの
中のひとりに過ぎない存在だったのです。





しかし、見込み客から「あなたしかいない」という
最大の信頼を獲得したいなら無料の段階で価値を
提供する必要があります。




特に重要なのが『小さな結果』を出させることです

97%の人はそこで「有料の情報だから」と出せずに
失敗を繰り返します。




ライティングセミナーをやっているなら
1通の相談メールをもらえるようにする

アフィリエイトを教えるなら100円で良いので
結果を出させる



「この人の言うとおりやってみたら
結果が出た!」
そう感じた瞬間に見込み客はあなたの信者と化します




ここでコツがあります。
今すぐ実践できて成果の出る”特効薬”を
出してあげて下さい。




半年後に結果の出るクスリを出しても、お客さんは
効果を実感できませんしモチベーションも
落ちてやめてしまいます。




多くのライバルたちがケチって価値を出し惜しみする中
あなただけが結果を与えてくれたら、見込み客は
絶対的にあなたを信頼します。



それが一人勝ちのコツです。



デメリット




昨日、私がネットビジネス初心者さんに
アフィリエイトをおすすめする
理由をお話ししました。
⇒ ネットビジネス入門にアフィリエイトを押す理由



しかしメリットがあればデメリットもあるのが
世の常です。


そこで私が2009年からアフィリエイトを
やってきた中で感じているデメリットを
こっそりお話しします。



これを知らなければ
先月50万あった収入が今月ゼロ・・
いきなり家賃やローンどころか食費にすら
頭を悩ます日々がやってくるかもしれません。



そうならないよう、これからお話しする
4つのデメリットだけは何が何でも
押さえておいてください。




①単価が安い

販売者の設定で報酬が決められているので
2万円の商材を売っても9800円しか手に
はいらないとかが普通です。

アフィリエイトは経費がかからないのが
メリットと言われてますが、2万円の商材を
売っても9800円しか手にはいらないなら
経費50%と同じことです。

なので爆発的にもうけるには難しいジャンルです。



②お客さんに紹介できる商材が常にあるとは限らない

たとえば、私は先週「PPCでおすすめの教材はありませんか」
と聞かれましたが「今はそれ系はちょっとないですね」
と答えるほかありませんでした。
アフィリエイトで広告を出すのは現在かなり大変です。


お客さんが求める物を提供するのが私たちのビジネス
なのに販売終了とかで提供出来ない機会は結構ありました。


お客さんが求める物を提供するのが一番売れるので
最終的には自分でお客さんが求める物を
作り出せる立場に移行したほうが爆発的な収入を
得ることが出来ます。



③販売終了がある

自分が紹介していた中でダントツで売れていた⇒販売停止
となるとダメージは大きいです。

アフィリエイターは販売者に依存しているので
この確率はゼロではありません。



④売る責任感が低い

「あるアフィリエイターから購入したのに
サポートしてくれない」という相談も
よくいただきます。

紹介している立場なので、お金をもらって
物やサービスを提供している責任感を実感しづらいです。

当然個人差はありますが、アフィリエイトだけしている人と
アフィリ+情報販売している人ではマインドセットに
かなり差があるように感じます。




ここまで読まれて、私がアフィリエイトを
否定しているように思われるかもしれないですが
昨日お話ししたように入門用にはアフィリエイトを
おすすめしています。


私も完全にアフィリエイトをやめることは
無いと思います。



ただアフィリエイトにも解決しずらいデメリットは
あるので、そこを補うようにほかのビジネスにも
チャレンジしていくのをおすすめします。




ほかのビジネスにもご興味があれば
以下のフォームからお気軽に
メールをいただければうれしいです

⇒ メールフォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。