会社に頼らず自分で生きていくお金のスキルを身につけさせ、自由なお金と時間を取り戻させます!

squeeze_present.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セミナー




9/28(日)名古屋で実践型ワードプレス
セミナー
をやってきました。



ワードプレスを触ったことがない方にも
楽しく学んでもらえるよう、練習サーバーで
手を動かしながら1日でサイトを作り上げていく
少人数制(4名)の内容になっています。




私も不思議なのですが、これまでも
市内の方のご参加は数少ないのです。



過去、一番遠方の方は岐阜県高山市から
で”特急(ワイドビュー)ひだ”でも
名古屋まで2時間21分かかります。



セミナーは10時開始なのと地理に不案内
とのことで「朝6時過ぎに家を出た」
そうです。




昨日も三重県からご家族とご友人とで
ご参加をいただきました。

その教室風景をシェアします。
k2.jpg
k1.jpg



基本的にセミナーでは参加者全員の方に
ご満足いただけるように進めてますが
新たな修正点も見つかりました。



初心者さんといってもPCスキルは
様々です。


説明を聞いただけでドンドン進んで
いける方もいれば、1ステップずつ
じっくりと進まれる方もいます。



その点、理解が早い方は時間を持て
あましてしまう傾向がありました。
これは私の運営の責任です。


そこは今後の課題ですね。


スポンサーサイト
セット





読み始めた途端、あなたを骨抜きにして
思わず財布を開かせてしまうほどの
魅力的な商品レターには必ず2つの
武器が仕込まれています。




ところが「レビューを書いてもさっぱり
・・」と頭を抱える人のレターは
この2つとも、あるいはどちらか一方が
抜け落ちている確率がとても高いです。




レターに限らずメルマガ、ブログ記事、
レビューなど商品の魅力を伝えるときに
は必ずこの2つを仕込むことが必要です。





そして、この2つは必ずセットで見込み客に
伝える必要があります。




たとえば
「ネットで億万長者になれる方法を教えます!」
と欲望だけを刺激すると野次馬連中がワラワラと
集まってきます。



『お金儲け話』に興味を持つ人は限りなく
いるでしょうから10代の若者からおじいちゃん
おばあちゃんまで年齢問わず集まります。



しかし『おもしろそう』『おいしい話かも・・』
とクリックするだけの買う気のない人ばかり
増えてしまいます。





では「あなたのリストラが決まりました。
   ネットでお金を稼がないと待ったなしで
   一家離散するかもしれません。」
と言ったらどうでしょうか



リストラ、一家離散という恐怖におびえる人は
『お金儲け話』に群がる人たちより性別も年齢も
生活環境も限られます。




反応してくれる人は限られますが、彼らはより真剣に
あなたの記事に反応してくれる濃い見込み客です。





つまり欲望だけを刺激すると野次馬が集まり
恐怖を刺激すると濃い属性の人が集まるのです。





最初に”恐怖”を刺激して反応する人を
絞り込みます。

そして解決策となる商品を見せて”欲望”を
刺激するのです。




”恐怖”⇒”欲望”という順番が大事です



見込み客の反応が2,3倍に上がります。



ojigi_1.png
☆【初心者のためのワードプレスでホームページ作成教室】
9/28(日)はおかげさまで満員御礼となりました。
改めてお礼申し上げます。
http://affiliatestyle.hustle.ne.jp/wordpress_bigginerclass/index.html


削る





「記事を書いても読まれていないみたいです・・」


その93%のアフィリエイターの悩みを跡形もなく
破壊して最後まで読者に読んでもらえる魅力的な
コピーを書くたったひとつの最重要ポイントを
お話します。



このポイントを押さえるだけで一行読んで
即、ゴミ箱行きだったメルマガも喜んで
最後まで読んでもらえるようになります。



「記事を書いても読まれていないみたいです・・」

毎日をそんな暗い気持ちで過ごしているなら
3分間だけ集中して文章を読み進めて
いってください。




私は話が長い人が苦手です。


「言いたいことがよくわからない」

「ダラダラして結論が見えなくてイライラする」

「早くこの場から逃げ出したい」


こういうネガティブな感情ばかり
生まれるからです。




相手をそんな気分にさせてしまったら
良いコミュニケーションは
生まれないですよね。



「バシッ」と簡潔に自分の伝えたいことを
伝えられてはじめて良いコミュニケーションが
生まれると思っています。。





これはそっくりコピーにも当てはまります。


「記事を書いても感想がもらえない」

「メルマガを配信してもクリックがゼロ・・」


読まれない文章は1文が長い可能性が高いです。




これまで私は107人以上の方にコピーに
アドバイスをさせていただきました。

その中、90%の方が不得手とされるのが
『一文字でも減らす』ことです。




多くの人はテクニックを追い求めますが
まず、わかりやすい文章を書くことが
何より大切です。

読み手に伝わってはじめて、あなたの
文字は命を吹き込まれることを
忘れないでください。




特徴的な例をあげます。


「○○することができるのです」
⇒「○○できます」

「私は○○というように思うんですよね」
⇒「私は○○と思います」


矢印に続くように言い換えても
十分意味は通じます。
語数も短くなっています。



この1文章だけ読むと違いが
よくわからないかもしれません。
試しに今夜配信するメルマガの文章を
上の例に従って修正してみてください。



すっきりして読みやすく、テンポも
良くすんなり最後まで読めるように
なります。



文章がはっきりして伝えたいことを
「バシッ」と伝えられるコピーは
圧倒的に短文が増えるのです。



短い文章を心がければ読者からメールを
いただけるのはスグそこです。



ブランド



「ブランディングというけれどよくわかりません。
ブランディングって何ですか?」



とてもよく耳にしますが、理解している人は
私の経験上、10人に1,2人しかいません。
その理由は”曖昧”だからです。



”コピーライティング、SEO・・”
これらは聞けば、具体的にわかります。
ところがブランディングはなんとなく
つかみきれないですよね。




今はアフィリエイターがあふれている時代です。
景気も一刻の油断も許さない中、これからも
副業リーマンや主婦の方を中心にアフィリエイト
へ参入する方がドンドン増えていくことでしょう。




ブランディングを構築すれば後発組のあなたでも
羨望の目で見ていた上級アフィリエイターを一気に
抜き去って半永久的に熱狂的な信者レベルのお客さんに
囲まれ稼ぎ続けることができます。



もしブランディングをおざなりにしたままなら
365日ひたすらマウスを手にカチカチ作業し続けても
報酬はインフォトップの最低支払い可能残高
5000円にすら届かない可能性が高いです。



ブランディングに四苦八苦している方は
この先をじっくり読み進めていってください。




私はよく「お客さんをファンにしましょう!」
と言う話をします。

簡単に言えばお客さんに『自分を好き』
になってもらえばいいのです。




*見込み客にとってどれだけ価値ある情報を
持っているのか

*自分がどれだけすばらしいのか、
そして信用されているのか



そういう点をわかってもらえるように
お客さんを時間をかけて教育して
伝えていきファン化します。




そのコツをお話しします。


私は3日前、地元で開催しているワードプレス教室を
PPCで広告するためにキーワードを探していました。

出来るだけコストを掛けず効率よく
集客するコツは『複合キーワード』です。

アフィリエイターはお得意でしょうが
「地域+○○」のように2つ以上の
キーワードを組み合わせて使います。




SEOでも同じですよね
「アフィリエイト」というメジャーな
キーワードだとライバルが無数で強力な
サイトがひしめいています。

その中であなたが上位表示を狙うのは
どう考えても無謀な挑戦です。

そこで複合キーワードを使うのです。

「アフィリエイト 稼ぐ」

⇒「アフィリエイト 10万 稼ぐ」

⇒「アフィリエイト 10万 主婦 稼ぐ」

こうしていくと一気にライバルが
少なくなります。

これが上位表示のキーワード選びの基本です。





ブランディングも複合キーワードと同じように
考えてみてください。

ある起業家さんは体にとても興味があり
Facebookで健康法やサプリメントの
話題を毎日のように投稿していました。

ご本人は楽しんで更新していたのですが
いつの間にか”健康オタク”という
イメージができあがっていたのです。

今ではサプリメントを扱う楽天ショップの
コピーを請け負ってライターとして活躍も
しています。



起業家は世の中に数え切れないほど
存在しています。
その中で起業家というポジションだけで
ブランディングするのはかなり難しいです。



そこで複合キーワードの思考を当てはめるのです。

健康オタク×起業家
マジシャン×起業家
お笑い芸人×起業家etc

どの組み合わせも興味深いと思いませんか。




今、ネットビジネスのランキングを
見てきましたが、ここでも

子育て主婦×アフィリエイト
大学生×アフィリエイト
コンビニ店員×アフィリエイト
元パティシエ×アフィリエイト
大学病院勤務医×アフィリエイト

などイロイロと見つかりました。



みんな、自身のキャラクター付けを
ここまでは出来ているのです。




しかしキャラを考えたら、それを生かした
情報発信をしないと意味がありません。
誰でも書ける記事を書いているなら
キャラクターは必要ないですよね。



たとえば元パティシエの方なら
「元パティシエだから書ける記事」。
自分の特徴を前面に押し出した記事を
書き続ける必要があるのです。

「この記事はパティシエじゃないと書けない」
そう読者が驚嘆してはじめてあなたの特徴を
強烈に植え付けることができます。



『○○×アフィリエイト』
この○○を三日三晩考えてください。
これが一番のブランディングです。



自分のキャラクターを強烈に押し出した記事を
書きつづければあなたの読者が信者化します。



収入アップ



「これからアフィリエイトで稼ぎたいという
人のためにブログを運営しています。
3万/月程度はいくのですが、読者も増えず
売上げが伸び悩んでいます・・」


ご相談をくれたFさんは真剣に悩んでいました。
あなたも同じく伸び悩みを感じている
一人かもしれません。



が、伸び悩みの原因は意外と簡単です。



2009年、アフィリエイトをはじめた私も
テーマを「アフィリエイトで稼ぐ」として
ブログを運営しはじめました。

最初のブログタイトルは
「ブログとメルマガで稼ぐ初心者のアフィリエイト戦略」
だったことからもおわかりいただけると思います。



ブログランキングをあげようとコメント周りを
毎日20件くらいこなしていました。
そうやって毎日、他のブログを見ていて
気づいたことがありました。



「これからアフィリエイトで稼ぎたいという
人のために」情報発信している
ブログばかりなのです。




2009年、日本に「これからアフィリエイトで稼ぎたい」
人がどのくらいいたか、想像もつかないですが
おそらく1万人もいないのでは?と思います。

なぜならアフィリエイトという言葉すら
一般には知られていなかったからです。




少し考えて見てください。



情報商材アフィリエイトの目的は商材やサービスを
買ってもらうことですが、1万人の中で大切なお金を
出して商材を買う行動をしてくれる人は
どれだけいるでしょうか



ネットビジネスは”無料”という概念が今より
はびこっていた時代なので1,2割としましょう。
それでも2000人しかいません。



逆に「これからアフィリエイトで稼ぎたい」
人向けのブログは無数にあるので2000人という
小さなパイ(見込み客)をお互いに奪い合って
いるようなものです。




今も状況は大きく変わらないのでは
ないでしょうか

アフィリエイトをはじめる会社員や主婦が
増えているというニュースも耳にします。
今の状況は更にきびしいのかもしれません。





私がインフォプレナー(販売者)を経験して
わかったのは商品の売上げは一部の力のある
アフィリエイターに集中しています。

例を挙げれば、月収100万越の人たちです。


「これからアフィリエイトで稼ぎたい」と
この業界に参入してくる人たちも大半は
彼らの売上げになるであろうことは
想像に難くありません。




「これからアフィリエイトで稼ぎたい」人を
ターゲットにしている限り、ものすごく
少数の見込み客相手にビジネスをしていくことに
なります。



「読者も増えず売上げが伸び悩んでいます・・」
こうなるのは当然と思いませんか




私はアフィリエイトの世界に身を置いてますが
今は「これからアフィリエイトで稼ぎたい」人を
ターゲットにする気などさらさらありません。




お金を稼いでどうなりたいのか?



自由に旅行がしたい

会社に縛られない自由な時間が欲しい

値段を気にしないで買い物、食事を楽しみたい
etc・・

みんな自由になりたいだけなのです。





自由になりたい人は「これからアフィリエイトで稼ぎたい」
人の何千倍はいるでしょう。



その人たちにお金、健康、マインドセット、心理、人間関係・・
など価値ある情報提供していくほうが断然稼ぎやすいです。
なぜならそういう情報発信しているひとは
ごく少数だからです。




みんなで一斉に見込み客を取り合うこともありません。




私が知る限り、そういう価値観で情報提供している
方は少数の信者レベルのファンに囲まれて年収1000万の
高みをあっさりと越えているのです。


ターゲットを選ぶ時点で勝負はついているのです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。