会社に頼らず自分で生きていくお金のスキルを身につけさせ、自由なお金と時間を取り戻させます!

squeeze_present.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイプ




わたしはPCを使ってビジネスをする
人間にとって致命的な弱点を
抱えていました。




この致命的な弱点をほったらかしにすると
商品を購入してもらえるビッグチャンスすら
両手からスルリとこぼれ落ちてしまう可能性が
99%以上です。



つまり、いつまでたっても0円のままです。



なので、どんなに非道徳な手段を使ってでも
この弱点だけは木っ端みじんに破壊しておく
必要があります。





それは『タイピングが遅い』です。



ネットビジネスでは文字で情報を伝えることが
ほとんどです。


たとえばスカイプでのサポートも音声でなく
チャットを選ばれる方も一定数います。



なので、せめて普通の早さでタイピングできるように
しておくほうがスムーズと思います。





2009年にネットビジネスをはじめた私は
1つの記事を書き上げるのに2,3時間
かかっていました。



今では30分程度で書き上げられます。
文字数で言えば、当時の3倍くらいの文字量
を5倍の速さで書いていることになります。




単純に1記事、2時間かかっていたものが
1時間で出来れば作業効率は2倍です。
その時間で別の作業をすれば報酬までの
時間をショートカットできます。




2009年、はじめて10指でのタイピングに
挑戦しましたがどうしても人差し指以外を
使うのになじめず1日でやめてしまいました。



10指でのタイピングに慣れるまで
我慢できなかったのです。




ですから「タイピングに慣れるのが苦痛・・」
という気持ちは誰より理解出来ます。




しかし、私は副業でネットビジネスに挑戦していたので
どうしても効率的に作業する必要がありました。



そこで、どんなに時間がかかろうが
10指でのタイピングをやり遂げようと
自分に約束を課しました。




「慣れないタイピングで手に痛みが出ても
 打ち続けました。」

「変換ミスばかりで相当イライラしましたが
 我慢し続けました。」


でも10日後、スムーズに指が動くようになってきたのです。 



  

振り返ってみれば、わずか10日です。
でも私は10日という短期的な苦痛を
乗り越えられずに敗北し続けていたのです。




10日乗り越えれば、タイピングが早くなり
有効に時間を使えて報酬までが早くなるという
長期の目線を持っていませんでした。




アフィリエイトでも

『商材購入後、3日もしたら
別の商品に目移りしてしまう』

『今日は疲れてるから作業は明日から・・』


そうやって私は挫折や失敗を繰り返してきました。





『1時間後のテレビを見たい』
『寝たい』
『今夜飲みににいきたい』

という今スグの快楽を我慢できないから
私たちは挫折、失敗してしまうのです。



タイピングも同じです。



ただ文章をタイピングするだけでは
かなりつまらないと思います。

私がブラインドタッチをマスターした無料ソフト
をご紹介しておきます。


ゲームなので楽しく続けられると思います。







スポンサーサイト

先週土曜日、スカイプを使った
4名さま限定のコピーライティングの
無料セミナーを行いました。

webinarsample.png


参加者さんの熱意が”ホット”でしたので
予定時間を大幅に延長して2時間超えに(^o^)



前半はライティングの基礎を「コピーって何?」
という方にもわかりやすく理解していただけるよう
専門用語を一切使わず、ご説明しています。


後半は参加者さんのオリジナルコピーと私が
アドバイスさせていただいたコピーを
画面共有して見比べながらお話しさせて
いただきました。




その模様の一部を音声のみですが
公開します。(一部ピー音が入っています)






ご参加いただいた方の正直なご感想を
いただきましたのでご紹介します。




【このスカイプセミナーに参加する前、どういう悩みがありましたか?】

 一番の悩みは段落分けです。
一行から三行くらいで悩んでいました。

全部一行にすれば見にくいし、かといって
三行空きでは、変かなと思っていました。


【このスカイプセミナーの良い点、悪い点を教えてください】

 良い点は、有料級の情報を二時間半にもわたって
提供していただいたことです。

悪い点はわかりません。
今日は人数が2人だったので聞きやすかったですが
、人数が多くなるとどうなのかなと思います。

【これまで抱えていたライティングの悩みが解決されましたか?】

 いつも聞こう聞こうと思って忘れていたことだったので、
聞けてよかったです。
悩みは解決されました。

【今後、このスカイプセミナーに参加しようという方々にメッセージをお願いします】

 教材を買っただけの方やご自分でコピーライティングを
勉強されていらっしゃる方は、是非参加されてください。

自分では気づかなかったことを添削してもらえるし、解説もしてもらえます。

無料でこういった機会はないと思うので、おすすめです。




【このスカイプセミナーに参加する前、どういう悩みがありましたか?】

 私の書いたブログ、ホームページ、フェイスブックなどの
文章がとても見づらかった。

【このスカイプセミナーの良い点、悪い点を教えてください】

 難しい専門用語や、略語などを使わず説明して
いただいたので分かりやすい。

悪い点は無いですが、あえていうならば添付資料が
解凍が必要な事ぐらいです。

【これまで抱えていたライティングの悩みが解決されましたか?】

 とても参考になりました。

⑧つの項目の全てができていなかったので、
すぐに改善に取り掛かります。

【今後、このスカイプセミナーに参加しようという方々にメッセージをお願いします】

 このセミナーは、ブログやメルマガ、フェイスブックなどを
使用される方はどなたでも聴いておくべき内容だと思います。

短い時間ですが、得る事は多いです。




jikai.png

11/01(土) 21:00 ~です。

参加ご希望の方は以下の連絡フォームより
お名前とメールアドレスをご連絡ください。

おって詳細をご連絡いたします。
(タイトルにスカイプセミナーとお書きいただけるとスムーズです)

⇒ スカイプコピーライティング・セミナー参加希望
検索






私はワードプレスでサイトを1日で作る
初心者さん向けのセミナーを継続して
開催しています。




そんなセミナーに参加するのは
「キーボード操作、ネットの接続、PDFの開き方、
ネット検索などは出来ている人たちだ」
と95%の人は思うようです。



しかし、現実はそうではありません。

たとえば検索すら、ままならない方も
多いのです。




自分が解決したい悩みがあっても
「最適なキーワードで検索することが
できない」方が圧倒的なのです。



「稼ぎたい!」なら、このことを
絶対に忘れてはいけないです。




私もネットビジネスの存在さえ知らず
完全に消費する側の人間だったころ
『最適なキーワードで検索できない』
グループの一人でした。



当時の私がどんなキーワードで検索して
どんなサイトを選んで見ていたか・・

『ネットで稼ごう!』と思った瞬間
そんな気持ちはキレイに消し飛んで
しまっていました。




私たちは「稼ごう!」っと思った瞬間、
多くのユーザーが「検索すら、ままならない」
ことを忘れてしまうのです。




例を挙げます。


「ニキビ 治療」で検索している人が
いるとします。


私はこの人が「何のニキビで悩んでいるのか」
正直よくわかりません。


*おでこのニキビなのか

*鼻のニキビなのか

*アゴのニキビで困っているのか



本人は
『ひげ剃りの時、あごニキビに当たると
出血しちゃうからなー』
と悩んでいたとしても・・



「ニキビ 治療」
「ニキビ 薬」
という”曖昧な”キーワードで
検索してくることが多いのです。




「アゴ、ニキビ、薬」という的確な
キーワードで検索してくる人は
ほんのわずかしかいません。



なのに、的確なキーワードで検索してくる人
にだけ通用するコンテンツしか用意していない
アフィリエイターが多いです。




「私が悩んでいたのはそれなんです!」と
思ってもらえるコンテンツ構成こそが
アクセスも報酬もグーンと伸ばすカギです。



薬でニキビを治したいのか

食事で体質改善したいのか・・etc


悩みは人それぞれなので細かいです。
だったら解決策も細かく提供する
必要があります。



検索してくるユーザの気持ちを
先回りしてコンテンツを用意して
あげてください。


あなたからバカ売れします。




売れる



「ダサいページのほうが売れます。」

9/28に開催したワードプレスセミナーで
いきなり、こう言い放った私に参加者さんの
冷たい疑惑の目が集中したのです。



当然だと思います。。

98%の人たちは『見た目がキレイ』
⇒『売上げが上がる』という公式を
盲目に信じ切っているからです。



その結果、

きれいなページがカンタンに作れる
ツールやテンプレートが飛ぶように
売れています。

画像、動画を散りばめたページが
web上にあふれかえっています。




あなたが消費者ならそれで問題ありません。
しかし、販売する立場ならどうでしょうか



私は心底、販売者側の人間なので
街を歩きながら目に入る広告を見て
いろんなことを考えています。


「この広告、文字の大きさを変えたら
もっと売れるだろうな」

とか

「この広告いいなー」
とつぶやいてはニヤニヤしているのです。




こんなことを繰り返していると
あることに気づきます。
『ダサい広告』の商品のほうが
なぜか売れているのです。



ネットビジネス界でも
この傾向は同じです。




以下のレターをごらんください。

新・魔法のコピーライティング


サンダルコピーライター



2つともネットビジネス界で有名な方が
書いたレターです。




”見た目がシンプルでイマドキではない”
と感じるのではないでしょうか


しかし、このダサくて怪しいページが
とんでもない成約率を叩き出しているのです。
その理由はお客さんが、きちんと文章を
読んでくれているからです。




画像や動画がてんこ盛りのページは
華やかでインパクトがあります。
が、画像や動画に気を取られて
お客さんは文章を読まなくなります。



覚えておいて欲しいですが、お客さんは
画像や動画を見て購入を決意するのでは
ありません。


購入ボタンを押す決め手は『文字』です。





「デザインセンスが壊滅的で・・」
と言う方も安心してください。

ファッションなど見た目が重要なものは
デザインも大切です。
ただ、私たちが扱う情報ビジネスでは
文章のほうが遙かに重要です。




「でも文章も子供の頃から苦手で・・」

そういう方も安心してください。



「まったく読者の反応がゼロで悩んでいる」
「文章をどう書いたらいいか、わからない」

とお悩みの方に読者の反応をとるのに
絶対に欠かせない8つのヒミツを
『4名さま限定』の無料スカイプ
セミナーでお伝えします。



以下の画像をクリックしてフォームより
ご登録ください。

おって詳細をご連絡させていただきます。

webinarsample.png

*登録フォームのタイトルに「スカイプセミナー」と
お書きいただけるとスムーズです。



自由






アフィリエイトに限らずビジネスで
簡単に稼ぐ方法は「ライバルの少ない
市場に参入すること」です。


ライバルが少ない、弱ければ
それだけあなたは一人勝ちできる
可能性があるからです。




先日も
「ライバルの少ない市場を
 教えてください」
とメールをいただきました。

ですが「ライバルの少ない市場」は
そう簡単には見つかりません。




そこで具体的な市場はともかく
”ライバルの少ない市場”
の見つけ方をお話しします。





そのコツは「誰もやりたがらない
ビジネスに入ること」です。



「当たり前じゃないか」と思うかも
しれませんが95%の人はカンタン、楽々
無料、ワクワクするような”おいしそうな話”
や方法ばかりに飛びつきます。




私のメールボックスにも毎日3,4通
その手の無料オファーが
届きます。

どれも”おいしそうなニオイ”を
プンプンさせています。




逆に『手間がかかる、努力が必要、
頭を使う、面倒・・』
そうしないと稼げないビジネスは
やろうとしません。





私は自分がトキメク、ワクワクするような
「おいしそうな話」には乗らないと
決めています。



しかし「うわっ面倒だな・・」
「やりたくないなー」
「俺に出来るのかな?」
と思ったときほど積極的に
取り組んでいます。




「おいしそうな話」には老若男女
かまわず飛びついてくるので、
あっという間にライバルだらけに
なるからです。


ライバルがひしめくジャンルで
稼ぐのがどれだけ大変かは
あなたが一番ご存じと思います。





基本的に私たちは安全な場所にいたいと
思うものです。


ムリをしてお金を失うのはいやですし
ライバルと同じ行動をしていれば
ケガもしないでしょう。



その代わり、ライバルと同じかそれ以下の
平凡な結果しか手にできません。




ライバルよりも優れた結果を叩き出すには
ライバルには取れない行動を取る必要が
あります。


私の本業はセラピストですが
ライセンスを取るため留学したとき
英語は一言も話せませんでした。

そのせいで入国審査で一時間
足止めされたこともあります。


しかも経験者ばかりの教室に素人は
私だけというのも学校に足を踏み入れて
はじめて知りました(^_^;




でも多くの人は
「英語がしゃべれるようになってから」
「初心者でもよいのか確認してから」
と怖じ気づいて行動を起こせないのです。



同様に「自分がやりたくない」と思った時
ゴーサインを出せる人だけがライバル以上の
結果を出すことができます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。