会社に頼らず自分で生きていくお金のスキルを身につけさせ、自由なお金と時間を取り戻させます!

squeeze_present.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイプ




わたしはPCを使ってビジネスをする
人間にとって致命的な弱点を
抱えていました。




この致命的な弱点をほったらかしにすると
商品を購入してもらえるビッグチャンスすら
両手からスルリとこぼれ落ちてしまう可能性が
99%以上です。



つまり、いつまでたっても0円のままです。



なので、どんなに非道徳な手段を使ってでも
この弱点だけは木っ端みじんに破壊しておく
必要があります。





それは『タイピングが遅い』です。



ネットビジネスでは文字で情報を伝えることが
ほとんどです。


たとえばスカイプでのサポートも音声でなく
チャットを選ばれる方も一定数います。



なので、せめて普通の早さでタイピングできるように
しておくほうがスムーズと思います。





2009年にネットビジネスをはじめた私は
1つの記事を書き上げるのに2,3時間
かかっていました。



今では30分程度で書き上げられます。
文字数で言えば、当時の3倍くらいの文字量
を5倍の速さで書いていることになります。




単純に1記事、2時間かかっていたものが
1時間で出来れば作業効率は2倍です。
その時間で別の作業をすれば報酬までの
時間をショートカットできます。




2009年、はじめて10指でのタイピングに
挑戦しましたがどうしても人差し指以外を
使うのになじめず1日でやめてしまいました。



10指でのタイピングに慣れるまで
我慢できなかったのです。




ですから「タイピングに慣れるのが苦痛・・」
という気持ちは誰より理解出来ます。




しかし、私は副業でネットビジネスに挑戦していたので
どうしても効率的に作業する必要がありました。



そこで、どんなに時間がかかろうが
10指でのタイピングをやり遂げようと
自分に約束を課しました。




「慣れないタイピングで手に痛みが出ても
 打ち続けました。」

「変換ミスばかりで相当イライラしましたが
 我慢し続けました。」


でも10日後、スムーズに指が動くようになってきたのです。 



  

振り返ってみれば、わずか10日です。
でも私は10日という短期的な苦痛を
乗り越えられずに敗北し続けていたのです。




10日乗り越えれば、タイピングが早くなり
有効に時間を使えて報酬までが早くなるという
長期の目線を持っていませんでした。




アフィリエイトでも

『商材購入後、3日もしたら
別の商品に目移りしてしまう』

『今日は疲れてるから作業は明日から・・』


そうやって私は挫折や失敗を繰り返してきました。





『1時間後のテレビを見たい』
『寝たい』
『今夜飲みににいきたい』

という今スグの快楽を我慢できないから
私たちは挫折、失敗してしまうのです。



タイピングも同じです。



ただ文章をタイピングするだけでは
かなりつまらないと思います。

私がブラインドタッチをマスターした無料ソフト
をご紹介しておきます。


ゲームなので楽しく続けられると思います。







スポンサーサイト
炎




ネットビジネスに挑戦する95%の人が
挫折する決定的な要因をお話しします。




「毎月30万円を継続して稼いで月に10日以上
 大好きな南の海に旅行に出かけていても
 安定して商材が売れて報酬が入ってくる
 仕組みを作りたい」



スカイプや対面でも、そう口にされる方が
本当に多いです。

もし実現できたら、あなたは他人がうらやむ
ごく少数の自由を手に入れたことになります。



毎月の収入が8~20万円と上下して不安定。

収入は安定してるが働きづめで
子供の寝顔しか見たことがない。

毎日同じ道を通勤し続けないと
収入が途絶えてしまう人・・




お金にも時間にも場所にも
振り回される人が99%です。


自分で働く場所を決められる
自分で収入を決められる
自分で働く時間を決められる

そんな人は1%しかいません。




ネットビジネスはこれら3つを同時に
叶えられるすばらしいビジネスだと
思います。




にもかかわらず、95%の人が現在のすべての
しがらみから解放されたいと願いながらも
挫折していっています。



その理由はいくつかありますが、私が一番の
原因と確信しているものがあります。

「自分の情熱を無視していること」です。





私は動画やアニメーション、音楽の作成が
ネットビジネスをはじめる前から大好きでした。
そのいくつかは実際に商材やサービスとして
リリースしてきました。



信頼できるお客さんとコミュニケーションを
取りながらビジネスが出来るアフィリエイトや
コンサルは動画や音声、音楽の作成スキルが
生かせるので今でも楽しんでやっています。




でも、せどりや量産アフィリ、転売などは
一瞬で挫折しました。

「情熱」がなかったからです。




人気ランキングを見れば、はやっている稼ぐ手法は
一目瞭然ですしメルマガを購読すれば洪水のように
”最新ノウハウ”の波が押し寄せてきます。

それにのっかるのも悪いことではありませんが
「情熱」のないビジネスはいずれ破綻します。



「はやっているから・・」

「稼げそう・・」



そういう理由で選んだビジネスはやる気が
続かないので結局挫折してしまうのです。




私は動画やアニメーション、音楽の作成で
1円すら稼げなかったとしてもやり続けていた
と思います。

理由は”好きだから”です。

「1円すら稼げなくてもやりたい」と思える
情熱あるテーマを選択すれば最終的には
儲かります。




「好きなことで稼げるのか?」
このテーマは散々議論されてきましたが
私のコンサル生さんの中にもギターが大好きで
それを17万3000円という収入にできている
人がいます。

はじめたばかりで実績もありませんでした。




しかし1円すら稼げていない人でも、実績が
ゼロでも稼ぐことは可能です。

たとえば私はこんなHP作成教室を開催しています。

おかげさまで毎回盛況ですが、ここでは稼ぐ方法を
教えているわけではありません。



HPができたとしてもお客さんを集められないと
1円も儲かりません。
文章が下手だったら、やはり1円も儲かりません。



ですが、ビジネスとして成り立っています。
お客さんは教室に喜んでお金を払い、心から
感謝してくれます。



特別なことではなくワードプレスでブログを
作ったことがあればあなたにもできます。
経験がなければ、本やサイトで勉強したって
良いのです。

高度な知識やスキルに不安があるなら、
本当の初心者さんだけをターゲットに
すれば良いのです。



私たちがやっている情報ビジネスは
必ずしも稼がせることだけが条件では
ないのです。



『お客さんが抱えている目の前の問題を解決する』
これが私たちのビジネスです。


稼ぐ方法は1つではありません。



大切なのは「情熱」を持てるビジネスを
選ぶことです。


そうすれば挫折とは無縁の収入源を
確保できます。





seiniku.jpg




「メルマガを書いてもクリックがありません」

「読まれているのか心配でたまりません」


私に届く相談メールのベスト3に入るほど
多くのアフィリエイターが悩んでいます。



先週土曜日、私はスカイプで無料の
コピーライティングセミナーを
開きました。

⇒ その様子はこちら




「ライティングを勉強するのは
初めてで楽しみにしています」

と言う方から私のコンサルに
すでに参加してくれてる方まで
セミナー参加者さんは様々です。




参加者さんに事前にお願いした記事に
反応が取れるコピーの約束事に沿って
アドバイスをさせていただきました。




しかし、すべての人の文章に共通する
ある”問題点”が発覚したのです。


これを放置しておくと、あなたから
商品を何度も買ってくれる優良顧客にも
「そんな人だと思わなかった・・」と
捨てセリフを吐かれる可能性が高いです。




メルマガのクリックが2%台のころの私も
この問題点に気づけていませんでした。



そして当時の読者579人のうち31人に
解除される散々な目に遭ったのです。



あなたにはそんな目に遭ってほしくないので
ここからはさらに集中して読み進めて
いってください。





例を挙げます。

「私が結婚した夫は会社を退職し、仕事も探さず
半年間ノラリクラリとニートのような生活をしています」

この文章にはムダな言葉がいくつかあります。




*夫であれば結婚していて当然なので
「結婚」という言葉は不要です。

*「会社を退職し、仕事も探さず
  半年間ノラリクラリとニートのような生活」
 は「無職」の一言で片づきます。

*「ノラリクラリと」もなくても意味は
通じるのではっきりいってムダな
言葉です。




最終的に
「夫は半年間無職です」
で十分通じます。





少し極端な例を出しましたが
文章にムダな言葉があると読みづらい
だけでなく誤解を招くこともあります。



あなたが伝えたいことも正しく
伝わらないのです。





『一文字でもカットする』

このことを意識して書くだけで
”文章が読まれない”という恐怖
から今日にも抜け出すことができます。





最後にムダな言葉を排除して文章の
贅肉を削ぎ落とす良い練習法があるので
ご紹介します。




それは”短文で書く”ことです。




一段落は4行までに押さえてください。
5行以上になる場合は文章を
2つに分けます。



短文で書くことを身につければ、
ムダな言葉が入り込むスペースは
ありません。





読まれる文章はわかりやすいです。

奇をてらった表現も凝った表現も
煽りの言葉も必要ないです。




わかりやすさを徹底的に
追求してください。



それが、あなたの記事を心待ちにする
ファンを増やすコツです。






先週土曜日、スカイプを使った
4名さま限定のコピーライティングの
無料セミナーを行いました。

webinarsample.png


参加者さんの熱意が”ホット”でしたので
予定時間を大幅に延長して2時間超えに(^o^)



前半はライティングの基礎を「コピーって何?」
という方にもわかりやすく理解していただけるよう
専門用語を一切使わず、ご説明しています。


後半は参加者さんのオリジナルコピーと私が
アドバイスさせていただいたコピーを
画面共有して見比べながらお話しさせて
いただきました。




その模様の一部を音声のみですが
公開します。(一部ピー音が入っています)






ご参加いただいた方の正直なご感想を
いただきましたのでご紹介します。




【このスカイプセミナーに参加する前、どういう悩みがありましたか?】

 一番の悩みは段落分けです。
一行から三行くらいで悩んでいました。

全部一行にすれば見にくいし、かといって
三行空きでは、変かなと思っていました。


【このスカイプセミナーの良い点、悪い点を教えてください】

 良い点は、有料級の情報を二時間半にもわたって
提供していただいたことです。

悪い点はわかりません。
今日は人数が2人だったので聞きやすかったですが
、人数が多くなるとどうなのかなと思います。

【これまで抱えていたライティングの悩みが解決されましたか?】

 いつも聞こう聞こうと思って忘れていたことだったので、
聞けてよかったです。
悩みは解決されました。

【今後、このスカイプセミナーに参加しようという方々にメッセージをお願いします】

 教材を買っただけの方やご自分でコピーライティングを
勉強されていらっしゃる方は、是非参加されてください。

自分では気づかなかったことを添削してもらえるし、解説もしてもらえます。

無料でこういった機会はないと思うので、おすすめです。




【このスカイプセミナーに参加する前、どういう悩みがありましたか?】

 私の書いたブログ、ホームページ、フェイスブックなどの
文章がとても見づらかった。

【このスカイプセミナーの良い点、悪い点を教えてください】

 難しい専門用語や、略語などを使わず説明して
いただいたので分かりやすい。

悪い点は無いですが、あえていうならば添付資料が
解凍が必要な事ぐらいです。

【これまで抱えていたライティングの悩みが解決されましたか?】

 とても参考になりました。

⑧つの項目の全てができていなかったので、
すぐに改善に取り掛かります。

【今後、このスカイプセミナーに参加しようという方々にメッセージをお願いします】

 このセミナーは、ブログやメルマガ、フェイスブックなどを
使用される方はどなたでも聴いておくべき内容だと思います。

短い時間ですが、得る事は多いです。




jikai.png

11/01(土) 21:00 ~です。

参加ご希望の方は以下の連絡フォームより
お名前とメールアドレスをご連絡ください。

おって詳細をご連絡いたします。
(タイトルにスカイプセミナーとお書きいただけるとスムーズです)

⇒ スカイプコピーライティング・セミナー参加希望
成功




私が過去、先生から教わった最高の
マインドセットをお話しします。


このマインドセットをコンマ1ミリたりと知らなかった頃の
私は6時間/日、腱鞘炎になる直前まで痛みをこらえて
ひらすらキーボードをカタカタ鳴らして5000字を越える
レビューを書いていました。

が、インフォトップの売上げ速報メールが
届く気配すらありませんでした。




しかし、このマインドセットを意識しだして
7日で状況は一変したのです。




その最高のマインドセットをお話しする前に
当時の私のイヤらしくも傲慢な
情報発信の仕方を聞いてください。



1円すら稼げなかった頃の私は提供する情報に
下のようなランクを付けていました。

「この情報は無料では教えられない」

「この情報は内緒にしておこう」

自分が身銭を切って手にした情報は
「相応の対価をもらわないと出せない」
という”やましい”気持ちに取り憑かれて
いました。




その結果、どこのブログでも載っていそうな
情報ばかりを配信する読む価値のないメルマガを
大切な読者に送りつけていたのです。

正直言うと、当時は”大切な読者”という
意識すらなかったと思います。

当然、銀行残高が0から動くことは
ありませんでした。




その絶望的な状況を変えてくれたのが
「真の提供者になる」という
マインドセットです。

「真の提供者」とはあなたのライバルが
絶対に出そうとしない
「この情報は無料では教えられない」
「この情報は隠しておこう」
と思うような情報でも、出せる人のことです。



ですが、スグにこのマインドセットを
実践できたわけではありません。

「相応の対価をもらいたい」と思うのは
人間の本能です。

少し考えて見て欲しいですが
「儲かりますよ」という未来の話より
「損するかも」という今の話のほうが
気になると思います。

私だってそうです。
『損はイヤだ』と思うのは自然なことなのです。




私にとって先生の言うことは絶対でしたので
半信半疑でさらに不快でしたが、ひたすら
「与える、与える、与える…」
を繰り返しました。

人は相手から何かを与えられたら、
お返しをしないと悪いという心理が
働くと聞いたことがあると思います。




最初は自分の利益を完全に捨てて、
ひたすら相手に価値を提供することで、
自然とあなたにも価値が返ってくるのです。

ひたすら周りに「与えること」を意識すれば、
あなたは自然と成功できます。
今の自分が提供できる最高の情報を、
お客さんにがんがん提供してください。


10万円出した情報だろうがサービスだろうが
ドンドン無料で提供してください。




乗り越えるべきは
「相応の対価をもらいたい」と思う
人間の本能です。



出し惜しみが、あなたから成功を
奪っていることに早く気づいて
欲しいと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。