ライバルがひしめくジャンルで戦うのは大変です

ここでは、「ライバルがひしめくジャンルで戦うのは大変です」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自由






アフィリエイトに限らずビジネスで
簡単に稼ぐ方法は「ライバルの少ない
市場に参入すること」です。


ライバルが少ない、弱ければ
それだけあなたは一人勝ちできる
可能性があるからです。




先日も
「ライバルの少ない市場を
 教えてください」
とメールをいただきました。

ですが「ライバルの少ない市場」は
そう簡単には見つかりません。




そこで具体的な市場はともかく
”ライバルの少ない市場”
の見つけ方をお話しします。





そのコツは「誰もやりたがらない
ビジネスに入ること」です。



「当たり前じゃないか」と思うかも
しれませんが95%の人はカンタン、楽々
無料、ワクワクするような”おいしそうな話”
や方法ばかりに飛びつきます。




私のメールボックスにも毎日3,4通
その手の無料オファーが
届きます。

どれも”おいしそうなニオイ”を
プンプンさせています。




逆に『手間がかかる、努力が必要、
頭を使う、面倒・・』
そうしないと稼げないビジネスは
やろうとしません。





私は自分がトキメク、ワクワクするような
「おいしそうな話」には乗らないと
決めています。



しかし「うわっ面倒だな・・」
「やりたくないなー」
「俺に出来るのかな?」
と思ったときほど積極的に
取り組んでいます。




「おいしそうな話」には老若男女
かまわず飛びついてくるので、
あっという間にライバルだらけに
なるからです。


ライバルがひしめくジャンルで
稼ぐのがどれだけ大変かは
あなたが一番ご存じと思います。





基本的に私たちは安全な場所にいたいと
思うものです。


ムリをしてお金を失うのはいやですし
ライバルと同じ行動をしていれば
ケガもしないでしょう。



その代わり、ライバルと同じかそれ以下の
平凡な結果しか手にできません。




ライバルよりも優れた結果を叩き出すには
ライバルには取れない行動を取る必要が
あります。


私の本業はセラピストですが
ライセンスを取るため留学したとき
英語は一言も話せませんでした。

そのせいで入国審査で一時間
足止めされたこともあります。


しかも経験者ばかりの教室に素人は
私だけというのも学校に足を踏み入れて
はじめて知りました(^_^;




でも多くの人は
「英語がしゃべれるようになってから」
「初心者でもよいのか確認してから」
と怖じ気づいて行動を起こせないのです。



同様に「自分がやりたくない」と思った時
ゴーサインを出せる人だけがライバル以上の
結果を出すことができます。




コメント
この記事へのコメント
そね ゆうやさん
こんにちは

すこしでもライバルが少ない場所を探し続けるのはとても
重要ですよね。

狙っている人とそうでない人の
差は後々かなり差が出てくると思います
2014/10/04(土) 10:48 | URL | 桜井まこと #auyQKGwQ[ 編集]
セスプロさん
こんにちは

やはりそうなんですね。

私もセミナー講師やコンサルタントをやらせていただいてますが
集客とか本当に泥臭いです。

見た目は「いいなあ」とか言われますけどそればかりでは
ないですよね
2014/10/04(土) 10:46 | URL | 桜井まこと #auyQKGwQ[ 編集]
 どうもこんばんは
 アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。

 私も常日頃から記事を書いていて
 ライバルのいないところをどう狙うか?

 というのを考えていますね。

 やっぱりライバルが少ないという事は
 それだけ有利に働くことになりますからね。

 だからライバルのいないところを
 積極的に狙っていかないと
 ダメだと思います

 応援しております
桜井さんこんばんは!
セスプロです。

それは、僕もそう思います。
僕は、訪問販売という誰も
やりたくない仕事を18年間
やってきました。

そのかわり、一般人には
稼げない額の給料を若いころ
からずっともらってました。

なんで、稼げたかというと
やはり、だれもやりたくない
からなんですよね。

それでは、いつもありがとう
ございます

またきますね
応援ポチッ
2014/10/03(金) 21:18 | URL | セスプロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。