使いたいけど使えない・・ライティングのジレンマ

ここでは、「使いたいけど使えない・・ライティングのジレンマ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジレンマ




『学んだライティング・スキルをブログやメルマガで
全く生かし切れていません。。』



「ライティング教材で一生懸命勉強したはずなのに
いざ記事を書こうとするとライティングのことは
頭から抜け落ちてしまっている・・

勢いだけで書いているから読者の反応もない。

学びを生かしたい気持ちは人一倍強いのに
できていない自分に腹が立つ。」



ライティングに悩むアフィリエイターさんが
正直に打ち明けてくれた話です。




2010年4月、私がアフィリエイトをはじめて
5ヶ月たちましたがインフォトップの
報酬画面にはゼロが並び続けていました。



記事も2,3日おきに更新していましたし
メルマガ読者も500人を越えていました。
コメント周りでコミュニケーションも
とっていました。


ライバルたちは2万,5万と報酬を順調に
伸ばしていくのに、私はゼロ円アフィリエイター
のままでした。




コピーライティングという言葉は知っていました。
「大切だ」というアフィリエイターもたくさんいたので
「重要」なのも”一応”知っていました。


でも”キャッシュ”から一番遠いところにある
イメージだったので遠ざけていたのです。


コピーより稼げるマニュアル、ノウハウを必死に
探していました。





当時、私は「夢リタ」という商材の
購入者SNSに入っていました。


そこで信頼していた先輩アフィリエイターに
「はじめてならこれがいいよ」と
あるライティング教材をおすすめされたのです。


そのアフィリエイターからは2つ商材を購入済みで
信頼もあり、迷わず購入しました。



「ライティングか、報酬につながるのかなあ・・」

そんな思いで、送られてくる課題を
懸命にこなしていました。




課題を全部やり終えたときは充実感と
うれしさがありました。
これで「売れる文章が書ける!」と
思っていたからです。



翌日、アクセスアップ商材のレビューを書きはじめましたが
ライティングの”約束事”を気にしていると
さっぱり筆が進まないのです。



以前はライティングの”約束事”など知らなかったので
勢いのままに書けていました。




「売れる文章が書きたい!」と学んだ知識が
頭でっかちになり書くことにブレーキを
かけているのです。




私の対処法をひとつお話しします。



1,ライティングの”約束事”は忘れて
勢いのままに記事を書きます。

2,書き上げた文章にライティングの”約束事”を
一つずつ当てはめて修正していきます。



私もこの順番で記事を仕上げています。




これは課題をやり終えた後もコピーを書き続けた
実践の中で見つけたやり方です。



『知識はわかったけど使えない・・』
それは圧倒的に実践の”量”が足りていません。

言い換えれば、実践の”場”が足りないとも
いえます。



でも、あなたが悪いわけではないのです。



課題ではサンプルを通じて学んできました。
でも1人になれば、自分の文章を自分で仕上げないと
いけません。



私も経験ありますが、自分の文章が良いかどうかは
あなたがコピーを学んだ後でも判断が難しいと思います。



「自分の文章を直で添削してくれる場がもっと欲しい!」

こんな怒りは「使いたいけど使えない」という
ジレンマのせいなのです。




そのジレンマを今すぐ解消したいなら
自分の文章にアドバイスをもらい
身につけるのが一番簡単で最速の方法です。




興味のある方は下の手紙を注意深く
読み進めていってください。

⇒ ジレンマを解消する手紙


コメント
この記事へのコメント
キャプテン★さん
こんにちは

私は複数のことを同時にうまくやるタイプでないので
そうしてます(^_^)
2014/06/25(水) 14:33 | URL | 桜井まこと #-[ 編集]
桜井さんこんにちは。
お世話になってます。

勢いのまま書いてあとから
型にあわせて修正。
なるほどっす!

2014/06/25(水) 12:57 | URL | 0⇒1キャプテン★ #-[ 編集]
ゆーすけさん
こんにちは

わたしもゆーすけさんのブログに
お邪魔したことがあります。

そのときは時間がなくてコメント
出来ずに帰りました。

これからよろしくお願いいたします。


質は量が作ると言いますが
正しいアドバイスに沿って
練習することは大事と思います
2014/06/25(水) 10:32 | URL | 桜井まこと #-[ 編集]
早川さん
こんにちは

添削してもらえると
安心感が違いますよね

私も指摘されて
はじめて気づかされることが
多いです
2014/06/25(水) 10:29 | URL | 桜井まこと #-[ 編集]
そね ゆうやさん
こんにちは

人に見てもらうと
客観的な意見が聞けるので
貴重と思います。
2014/06/25(水) 10:26 | URL | 桜井まこと #-[ 編集]
莉音さん
こんにちは

慣れてくるとコピーの約束事が
自然に使えるように
なりますが、それまでは
2段階がおすすめです。
2014/06/25(水) 10:25 | URL | 桜井まこと #-[ 編集]
ふつうじんさん
こんにちは

客観的な意見は知りたいところですよね

文章に限りませんが。

コメントありがとうございます
2014/06/25(水) 10:23 | URL | 桜井まこと #-[ 編集]
桜井さん

こんばんは、ゆーすけです。
はじめまして^^
昨日はご訪問とコメントいただきありがとうございました。

桜井さんのアバターは最近いろいろな方のブログで拝見しており、なんどかブログ訪問させていただきました。書き込みははじめてになります。どうぞよろしくお願いします。


ホント自分で最初の頃に「うれる文章」を追求しすぎて頭でっかちになって全く売れない・・・これは私も経験したことあります。

正しい知識(書き方)+それなりの量をこなしてだんだんと質がともなっていきますもんね。

こういう実践に役立つ特典というのは本当に大切ですよね。


応援させていただきます^^
どうぞこれからもよろしくお願い致します。
2014/06/25(水) 01:25 | URL | ゆーすけ@基礎から稼ぐ #-[ 編集]
桜井さん、こんにちは。

早川です。

自分で書いた文章って
上手くかけているのか分からないので、
添削してもらえるのは
すごくありがたいですよね。

あと、
最初に一気に書いてみて
そのあとに修正していくのは大事ですね。

編集作業こそ、
ライティングで一番大事と
私も学びました♪

それでは、
引き続き応援していますね。

早川
2014/06/25(水) 00:14 | URL | 早川@アフィリエイトで人生革新 #kPewX5qg[ 編集]
 どうもこんばんは
 アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。

 確かに自分が見ただけでは
 自分が書いたコピーライティングは
 いいものなのかわかりませんね


 だからこそ人に見てもらう
 というのはとても大事なのでしょうね

 応援しております
こんにちは、莉音です。

ライティングのスキルを
学んだあとは、いきなり意識して書くのではなく、
まずはいつも通り書き、
後から修正していく形が良いのですね

自分のブログやメルマガを添削して
もらうことは、とても
重要なことだと思います(*´▽`*)

莉音
2014/06/24(火) 20:11 | URL | 莉音@ブログアフィリエイトで自由 #xe7VYzsA[ 編集]
こんにちは桜井さん

ふつうじんです

ネットビジネスにおいてライティングスキルは欠かせないですよね

しかし、一人ではそれが正解なのかどうかわかりません

解る人にキッチリ見てもらい判断していただく

まさしくだと思います

応援させていただきます

またよろしくお願いいたします。
2014/06/24(火) 19:42 | URL | ふつうじん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。