100年後もお金につながる黄金スキル

ここでは、「100年後もお金につながる黄金スキル」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄金





私が大学1年の夏休みの話です。。


朝早くから友人たちと海に遊びに行った夜、
私は2階の自分の部屋でぐっすり
眠り込んでいました。



するといきなり電話が鳴り響きました。


「なんだよー寝てるのに・・」
と思いながら受話器を取ると
「大変よ、二階に長いはしごが掛けられてる。
泥棒が盗みに入ったのかも!」



真向かいの家の方が心配して電話を
掛けてきてくれたのです。




もちろん私は飛び起きて、窓を開けて
速攻確認しました。


実際には家人が数日前の台風で屋根に
痛みがないか確認のため、はしごを掛け
取り外すのを忘れていただけでした




もし、あなたの家にもこんな電話が
かかってきたら焦ってカーテンを開け
窓を2秒で開けて異常がないか
確認すると思います。




「商品が一つも売れません・・」

「反応が取れる文章が書けないです・・」

毎月、5,6通はそういう悩みのメールを
いただきます。




しかし、そういう方々の文章には
欠かすことが出来ないある”一点”が
完全に抜け落ちています。




「いますぐ行動しないとあなたは一生0円ですよ」

「体重を20kg落とさないと成人病にまっしぐらですよ」

みんな、不安をあおり立てることは
やっています。




しかし、不安や恐怖をいくらかき立てても
人は行動しません。



「いますぐ行動しないとあなたは一生0円ですよ」
⇒「じゃあ、今日は見たいテレビがあるから
明日からやろう」


「体重を20kg落とさないと成人病にまっしぐらですよ」
⇒「このポテチ食べ終わったら間食やめよう」


このようにいつまでたっても行動できないのです。




私が電話を受けて直ぐ行動したのは
なぜでしょうか?


「すぐ確認しないと泥棒に財産を持って行かれてしまう」
という”緊急性”が高かったからです。




不安や恐怖だけ、いくら煽っても人は行動しませんが
”緊急性”を付け加えると人ははじめて行動します。




私が短い一本の電話で行動したように
一行の文章でも恐怖と緊急性を感じさせれば
行動させることは十分出来ます。


コピーをマスターすれば
5万、10万を超える高額商品でも
お客さんに喜んで買ってもらえます。


100年たってもさび付くことのない
お金につながる黄金スキルを
いますぐ手に入れてください

⇒ 黄金スキルを手に入れる




コメント
この記事へのコメント
そね ゆうやさん
こんばんは

メルマガでもブログでも
行動させることにフォーカスして書くことはとても重要だと思います。

ビジネスである以上、購入リンクをクリックしてもらうことに
意識は必要ですよね
2014/07/17(木) 19:42 | URL | 桜井まこと #-[ 編集]
タケポン。さん
こんばんは

確かにやり過ぎると
煽りが強く出てしまいますよね。

限定性というように考えていただけたら、取り入れやすいかなと思います。
2014/07/17(木) 19:39 | URL | 桜井まこと #-[ 編集]
 どうもこんばんは
 アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。

 緊急性つまり今すぐ行わないと手の打ちようがないということは

 人の行動をさせる動機になりますね。

 緊急性というのは難しいですが
 稼いでいく手法として試してみる価値はありですね

 応援しております
こんにちは。
タケポン。です。

緊急性の高い文章って、わかっていても書くのはなかなか難しいですよね。

なんか、やりすぎると煽り色が強くなって敬遠されそうな気もするし。。加減がなかなか分かりません。

私ももうちょっと勉強しないとって思わされました。

応援してますね!
2014/07/16(水) 20:09 | URL | タケポン。 #t2tWP1w2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。